SDGsに関する取り組みについて

最終更新: 4月27日


■事業所としての2030年のあるべき姿

「企業活動を通して、地域の皆様に豊かな未来と持続可能な社会の実現に貢献できる企業となる。」

事業所としてのねらい、特徴的な活動

「塗料のポテンシャルを活かし、環境に配慮した商品やリサイクルが可能な商品を提案していく。」


弊社は、2020年8月に静岡市よりSDGs(持続可能な開発目標)宣言事業として認定を頂きました。

SDGsという国際社会のニーズを把握したうえで、経営や活動に結びつけていくことが、重要と考えています。


※持続可能な開発目標SDGs(Sustainable Development Goals)は、2015年に国連総会で採択された2016年から2030年までの国際目標です。


SDGs宣言書
.pdf
Download PDF • 239KB

最新記事

すべて表示

金属アーク溶接等作業について

厚生労働省から「溶接ヒューム」について、労働者に神経障害等の健康被害を及ぼすおそれがあることが明らかになったことから、 労働安全衛生法施行令、特定化学物質障害予防規則(特化則)等を改正し、新たな告示を制定しました。 改正政省令・告示は令和3年4月1日から施行・適用されます。 (一部経過措置があり令和4年4月1日施行) 普段、あまり金属アーク溶接作業を行わない事業所も対象となります。 また今回の法改