優秀外国人技能実習制度セミナー開催

外国人技能実習制度は、先進国としての役割を果たしつつ国際社会との調和ある発展を図っていくため、技能、技術又は知識の開発途上国等への移転を図り、開発途上国等の経済発展を担う「人づくり」に協力することを目的としております。


弊社としても、この課題にいち早く着目し、国際貢献と弊社と関わりのある企業様方の活性化をはかることができればと思い、このようなセミナーを開催させていただくととなりました。


実習生を受け入れてる企業様においても、外国企業との関係強化、経営の国際化や社内の活性化などたくさんのメリットがあります。

本セミナーでは外国人実習制度の概要と、受け入れを検討する際のポイントについてご案内させていただきますので、ぜひお気軽に足を運んでいただければ幸いです。



■日時

7月18日(木)

18:30〜19:30(受付時間:開催15分前)

■場所

(一社)静岡県自動車整備振興会 総合会館3F

※セミナー終了後には個別相談のお時間もございます。


なお、講習には事前予約が必要です。

詳しくは弊社までご連絡ください。

梨本まで





最新記事

すべて表示

金属アーク溶接等作業について

厚生労働省から「溶接ヒューム」について、労働者に神経障害等の健康被害を及ぼすおそれがあることが明らかになったことから、 労働安全衛生法施行令、特定化学物質障害予防規則(特化則)等を改正し、新たな告示を制定しました。 改正政省令・告示は令和3年4月1日から施行・適用されます。 (一部経過措置があり令和4年4月1日施行) 普段、あまり金属アーク溶接作業を行わない事業所も対象となります。 また今回の法改